ドラッカーの言葉に『マネージメントは顧客からスタートする』という言葉があります。



我々企業が『何を売りたいか?』ではなく、お客様が何を買いたいか求めているのか?』を前提に行動する事が結果に繋がる。



今日はこの言葉の意味を身をもって実感しました。
あるお寺の御住職とお話しする機会があったのですが、その中で様々な気付きを教えて頂きました。



何で今まで気が付かなかったんだろう・・・。
俺は今まで何をしていたんだろう・・・。
モヤモヤした気持ちで胸が切なくなりました。



今まで気が付かなかった。
・・・というより、気付こうとしていなかったと言う方が正しいかも知れません。




どんなに売り手側の我々があれこれ考えたとしても、実際に製品を使う要望を満たさない限りは何も意味がありません。
自己満足で終わりです。
それだけ、お客様の声には我々が目指すべきものへのヒントが多く含まれています。



お客様の声を聞きだす努力を怠ってはいけませんね。



その事に気付かせて下さった御住職様
貴重なお話を本当に有難うございました。







下のバナーをクリックして頂けると応援票につながります。
是非ワンクリックに御協力下さい!

にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ


遠藤産業ホームページはこちら