本日は剣先塔婆の加工を行いました。
剣先塔婆とは、塔婆の上部の形状が、剣の先のような形状をした塔婆の事です。


DSC_0118


今回、御注文頂いた剣先塔婆は、厚みが4mm
弊社の木工機械において加工できるギリギリの厚みです。
無理すれば3mmぐらいまで行けますが、機械に負担が掛かりそうなのでやめておきました。


DSC_0119



板厚4mmの塔婆です。かなり薄いですね。
今回、お客様からの御要望で、板厚を可能な限り薄くして欲しいとの事でした。
御注文下さったお客様はかなりご高齢なので、まとめて塔婆を運ぶ際に重くて苦労するそうです。
今までの厚みは6mm。つまり従来よりも2mm多めに削る必要があります。



塔婆の長さも45cmと比較的短いですから、板厚が2mm薄くなったからと言って、まとめて運んだとしても重さが飛躍的に軽くなる訳ではないですが、お客様のご要望には可能な限りお応えするのが弊社のモットー!
この厚みならきっと満足して頂ける事と思います。





ランキングに参加しています。
下のバナーをポチッと押してやって下さいませ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
富士山周辺地域情報サイト【ふじでこ】

遠藤産業ホームページはこちら