今週に入ってから、一段と寒さが増してきました。
先日我が家ではコタツが登場。
別名:ダメ人間製造機。
コタツにあたると、ついついうたた寝してしまい、10分のつもりが気付けば2時間。
そんな事態が度々起きます。


さて本日は、木札の印刷を行いました。
気温が低い時はインクが固くなる傾向があります。
固さを気にしてインクを薄めすぎると印刷した時に文字が滲む。
かと言って、薄めないとインクの伸びが悪く、文字がかすれる原因になります。
その辺の調整が難しい。


今回印刷した木札は黒・朱の2色刷り
2色刷りですから黒1回、朱1回、2回に分けて印刷します。
仮に2色目の印刷で失敗すると、削りなおしてもう1度最初からやり直し。
その点が単色刷りの場合と比較して気を遣う所ですね。



DSC_0233




印刷作業も滞りなく終了し、本日無事発送となりました。








遠藤産業ホームページはこちら